【良質 怖い話】狐が探す物

これまで、掲載させてもらった怪談話の中で、動物が関係している物をいくつか紹介させてもらいました、蛇・熊・猿など。
怪談話で、定番な物といえば、狐がいますよね。今回は狐の話です。
ちなみに、先に説明しておくと、今回のお話は、サバイバルゲーム愛好家の方々が体験されたお話です。
(冒頭で混乱されると方もいるかと思いまして・・・)

以前、人家から相当離れた山中で数回夜戦を行った。
月明かりが、とても明るいスナイパー好みの夜だった。
数戦終えて小さな空き地で小休止してると、そこいらに
いそうな中型犬が現れた、10mくらい距離を置いて近づ
こうとしないが、菓子とかを投げると5mくらいまで寄っ
て来るようになった。

続きを読む

【日ユ同姐論】日本とユダヤの接点

我々日本人のルーツは何なのか?
いまだに謎の多いこの問いですが、縄文時代から多様な種類の渡来人が日本列島にたどり着き、この国を形作ってきたことは間違いなさそうです。

以前に『日ユ同姐論』なるものをご紹介しました。
日本人のルーツに古代ユダヤ民族が関わっていると言う考えです。
今回は、それらの根拠となる、日本人と、ユダヤ人との色々な類似点をご紹介します。

続きを読む

【万物の誕生と】インテリジェンス・デザイン【種の起源】

「我々の起源は、存在とは何なのか?」科学を志す人、オカルトなど神秘学に没頭する人も、結局、突き詰めれば、最終的にこの問題の答えを求めてるのではないでしょうか?
万人にとって、まさに永遠のテーマだと思います。

「え、我々の起源の方なら、解明すみでしょ?サルから進化したんだから。」て、思いますよね。
確かに、私たちは一般的に幼いころから教科書などで、この説をを教わりました。
ダーウィンの進化論などに代表される考ですよね。
でもダーウィンの進化論て、はっきりしとした確証を得ることが出来ない部分がほとんどで、「進化論といえばダーウィン」と思われがちですが、実は進化のメカニズムて、まだまだ、現在でも研究され続ける未知の部分が多いジャンルなんです。

続きを読む

【天狗からの】何かの戦い【頼まれごと】

妖怪の類の話でよく聞くのが天狗の話です。民話伝承、特に山にまつわる物では定番です。
江戸時代中期に書かれた密教の祈祷秘経『天狗経』という書物があるのですが、そこには
48の天狗がかかれていて。しかも一つ一つちゃんとフルネームまであると言います。
そんなわけで天狗の話です。

これは今現在、俺も信じきれていないので、他人は誰も信用しないと思う。
親父の大法螺かもしれないし、幻覚、幻聴の類かもしれない。
しかし、目の前で様子を見ているのでまるで嘘とも思えない。

続きを読む

【不思議な体験】雪山の得体の知れないもの

怪談などを集めていると、山で、”不思議な体験をした”とか、”見た” とか、なんて話、頻繁に耳にしますよね。
普段から山と共に生活する人達は、そのような類の話を、当たり前のように体験し、そして秘かに隠し持っているものです。

私の知人に、山田(仮名)という、マタギと言うか、猟師の男がいた。
専業の猟師ではなくて、本業を別に持っている、季節限定猟師だ。
私と彼は仕事を通じて知り合ったのだが、身元が割れると嫌なので、私の職業と彼の本業は伏せる。 地名も伏せる。

続きを読む

【古代と科学技術の】オカルトの聖地:茨城県【ワンダーランド】

なんだか、数年まえから、茨城県がオカルトの聖地なんて呼ばれてるようで、正直まったく知らなかったのですが、ネットで検索してみると
確かに、色々出てきます。
ごく一部でなのかもしれないのですが、なかなか良い感じの盛り上がりを見せているように思います。

茨城県といえば、「各都道府県魅力度ランキング」最下位で有名ですが、それに反してオカルトのこの盛り上がり・・・・

続きを読む

【能力の可能性】がんの匂いとは?

近年、「がん探知犬」なるものが注目されています。イギリスで、飼っている犬が、飼い主の皮膚がんに反応したと言う症例ががり
それが基となり、現在研究とともに、「がん探知犬」になるべく、訓練まで行われているとの事です。
まだまだ日本ではなじみがありませんが。
がんの匂いとはどんなものでしょうか?こんな話を見つけました。

420 :本当にあった怖い名無し@:2015/07/14(火) 20:33:34.08 ID:+j3Y3oRm0.net[1/7]
色々落ち着いたからまとめるついでにちょっと話したくなった。
まず幼稚園年中から年長にかけて肺炎で入院した時の話 。

続きを読む